特定商取引法に基づく表示  株式会社エース外語(TOEIC集中講座)
 
プログラム名称 TOEIC集中講座
会社名(学校名) 株式会社エース外語 (ACE英会話スクール)
代表者名 市村利一(代表取締役社長) ※下記プロフィール参照

 東京本部 所在地

〒182-0034 東京都調布市下石原1‐22‐2‐101

 東京本部 電話番号

042-487-6035(オフィス) 090-8117-6183(担当者:市村携帯)
FAX番号 050-7515-4033
メールアドレス toeic@ace-school.com
本社 株式会社エース外語  (資本金3,000,000円+平成 21年度決算資本準備金3,000,000円)
本社所在地 〒182-0034 東京都調布市下石原1-22-1-101
事業内容 @外国語スクールの運営A外国語講師の派遣B海外留学プログラムの斡旋など
受講料(税込) 1期4日間の受講料(税込):49,800円(1日6時間×4日間)
※詳細は参加費のページを参照
お支払い方法 指定銀行へ振込(振込手数料はご負担いただきます)
お支払い時期 @参加予約申込み後1週間以内にお振込み 
A開始間際の場合には別途、支払期限をお知らせ

参加キャンセル時の
キャンセル料金

参加をキャンセルされる時期によって次の通りキャンセル料を申受け致します。(開始日からさかのぼって起算)
  ・開始日から14日目〜8日目までは参加費の20%(80%はご返金)
  ・開始日から7日目〜前日までは参加費の50%(50%はご返金)
  ・開始日当日または開始後(無連絡不参加含む)は参加費の100%
クーリングオフ 予約申込後7日以内に申込の撤回を行うこと(クーリングオフ)を受け付けます。その場合入金いただいた料金(参加費用)は全額返金いたします。予約申込み後8日 目以降については、上記キャンセル料がかかります。
開始後の返金 いかなる理由の如何を問わず、開始後の欠席・遅刻・早退に伴う不参加分の
受講料についてはご返却いたしかねます。

ローン・クレジット

ローン・クレジット契約等による長期契約は一切行いません。

 

 

●株式会社エース外語の変遷

2005年1月、「有限会社エース外語」設立。市村が代表取締役社長に就任。
英会話家庭教師の派遣エリアを東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬
の 1都6県に拡張。(エース英会話スクールとして運営)

2006年1月、「ACE電話英会話スクール」を開設。
全国どこからでも受講できるテレホン英会話レッスンを運営。

2006年7月、カナダバンクーバーにある現地法人Crononet社と提携、バンクーバー
への留学斡旋業務を開始。

2006年9月「FIT英会話スクール」を開設。
英会話講師の紹介エリアを首都圏から全国25都市へ拡張。

2006年10月、法人(企業・学校・小売店舗など)を対象に「BIZ英会話 講師派遣」
を開設。首都圏で外国人・日本人英会話講師の法人派遣を開始。

2007年5月、特に働くお母さんを助けるために、英語で外国人とバイリンガル日本人
がシッティングを行なう「英語ベビーシッター派遣の英会話Kids」を立ち上げる。

2007年7月「キッズイングリッシュ」を開設。
幼児・子供向けにリーズナブルな料金で受講できる英会話家庭教師コースとして
全国主要都市で運営を開始。

2007年8月「ES英会話」を開設。
中学生・高校生・大学生向けに、各学生にとって有効なきめ細かな英語・英会話コース
を提供する為に、 全国主要都市で運営を開始。

2007年9月「カフェ・マンツーマン英会話MET」を開設。
カフェで受けるハイクオリティなマンツーマン英会話レッスンを提供することを開始。

2007年10月「ACE英語発音矯正クリニック」を開設。
一般米語・イギリス英語のマンツーマン発音レッスンを提供することを開始。

2007年12月「2FL外国語会話」を開設。
世界30ヶ国語のマンツーマン外国語会話レッスンを提供することを開始。

2008年1月「講師宅マンツーマン英会話EST」を開設。
首都圏及び全国主要都市の講師宅で受けるハイクオリティなマンツーマン英会話
レッスン及び英語資格試験対策(TOEIC・英検・TOEFL)の提供を開始。

2008年4月「有限会社エース外語」から「株式会社エース外語」へ商号変更

2008年7月小中学生向け「英会話サマースクール」を開始

2008年10月小中学生向け「サンデーインターナショナルスクール」を開始

2008年10月大学生・社会人向け「英会話イベント倶楽部」を開始

2008年11月個人向け「FIT英会話講師紹介スクール」を首都圏と全国大都市
へリニューアル開設

2009年3月法人向け「CE英会話講師派遣スクール」を開設しリーズナブル
な料金で英会話講師派遣を開始

2009年7月「TOEIC夏期集中講座」の運営を開始

2009年7月、カナダバンクーバーにある現地法人JANリンク留学センター社と
提携、バンクーバー への留学斡旋業務を充実

2009年8月「TOEIC秋期集中講座」の運営を開始

2009年9月「TOEIC集中講座」の運営を開始

 

 

●株式会社エース外語 取締役 プロフィール


    代表取締役 市村 利一    

独協大学外国語学部英語学科卒業、University of British Columbia (Canada)
Seattle University (USA) ・ Temple University (Japan) の各大学院で言語学、
会話分析学、および様々な英語教授法を学ぶ。

ECC外語学院教育課主任を経て、出版社アルク入社、「アルク英語寮」教務責
任者 「アルク・トマティスセンター」所長を歴任後、アルク教育システム事業部教
務課長 として英語学習カウンセリングシステムの開発や早稲田大学との新しい
英語スピー キング学習プログラム(遠隔オンラインによる対面レッスン)の開発な
どに従事。

テキスト「英語オーラルコミュニケーション講座」(全3巻、出版社アルク)のコラム
(英会話の効果的学習方法とレベルアップ方法)を執筆。

2000年に独立、合資会社K&Iプランニングを起業し「K&Iパソコン教室」を東京
埼玉 にて10教室開設、同時に各種英語学習プログラムの 開発・実践に務める。

2005年1月「有限会社エース外語」設立。代表取締役社長に就任。

2008年4月「株式会社エース外語」へ商号変更、同時に代表取締役に就任。

2児(12才長男と10才長女)の父親。休日に子供と一緒に過ごすのが一番の楽しみ。
毎朝1時間近く愛犬(ミニチュアダックスフンド)とウォーキング。
毎晩30分間のスロー・ジョギングでメタボ対策。
最近、娘が家の中で黒ウサギを飼い始めて、我家は4人の人間と犬一匹、兎一羽が
同居中。

 

 

    取締役 栗田 栄一

日本大学文理学部英文科にて英文学・英語教授法を学び、中学・高等学校の
英語科普通第一種免許を取得後、Colby Sawyer College (USA)にて言語学・
国際理解教育を学ぶ。

私塾にて高校生の受験教務指導後、出版社アルクにて「アルク英語寮」「日本
語 教育事業部」にてスタッフとして勤務。1996年よりIES国際教育システム社
にて、主としてアメリカンスクールを会場とする2才の幼児から大人迄の英会話
教室のマネージメント及び個人・公立小中学校等の各団体への派遣業務に
携わり、様々な英会話教授スタイルを経験する。

2005年1月、さらに効果的な英会話レッスン方法とスタイルを追求すべく、
「有限会社エース外語」を代表の市村と設立。

2008年4月「株式会社エース外語」へ商号変更、同時に取締役に就任。

趣味はMLB観戦や洋画鑑賞。日頃の英語学習に役立てている。

 

 

               閉じる